フォトアルバム

更新ブログ

2020年4月17日 (金)

朝食~♪

朝食~♪

息子が引っ越しをして2週間
ひとりの生活が日常になってきました。

仕事から帰ってきて、犬を家に入れて
お風呂を入れて
犬猫にご飯をあげて
自分の食事をつくる。

19時に帰ってきても
21時に帰ってきても時間の流れは一緒
いそがなくても良い。

これが不思議な感覚だな。

まわりの人に
『 さみしいでしょ。』と聞かれるけど
自分の感覚だと
さみしいではなく、つまらない!(笑)
遊び相手が減っちゃったからな~。

今朝の朝食は
・アスパラとウインナーとカマンベールチーズ焼き
・無限ピーマン
・ワンタンスープ
・ハトムギ茶

少しでも野菜を摂る努力をしてます。

2020年4月 6日 (月)

独居おばさん

独居おばさん
お久しぶりの更新です。
最近は何か記録として残しておきたい~と
思わないと、ここに戻って来てないな。

さてさて、4月1日からとうとう独居おばさんに
なりました。
息子様は小さい頃からの夢だった職業に
着くことができ、先日引っ越して行きました。

意気揚々と行くのかと思ったら
『 採用試験でホテルに2泊した時も早く
家に帰りたかったのに…。』と少しどんより。

おいおい、君は最低でも3週間…
いや、このコロナ騒ぎでもしかしたら
しばらく帰宅はできないんだで?
大丈夫か?
厳しい環境なのは百も承知だろ?
なんて思うけど、こちらも心配ですよ。うん。

このブログを始めたのが2005年11月
もう15年以上経ったんだね。
最初の記事を読んでいると、息子様は幼稚園
そして、家族登場しての事が書いてある。

そっか
その頃は5人家族だった。
うるさかったな~
その後
2010年(平成22年)5月に祖母が亡くなった。
2013年(平成25年)8月に父が亡くなった。
2019年(令和元年)5月に母が亡くなった。

↑↑↑ すでに備忘録…位牌見てきた!(笑)

3人の葬式を出した私は、喪主挨拶のプロだ。
( ̄▽ ̄)v

昔は狭いなぁと思った家も、今はひとりじゃ
広すぎる。
宝くじでも当たったら、平屋の家でも
建てたいけど、息子様は自分が育った家は
このまま残したいらしい。
…っていっても、宝くじが当たってないから
建て替えられないけど。(笑)

まだひとりになって数日
ご飯の時間もお風呂の時間も
なんか曖昧で…今までは自分の勤務と
息子様の予定で食材を買って、ご飯を作って
お風呂の時間を決めて…
こんな普通の事が上手く出来なくなった。

今まで通りっていうのが難しい。
決まっているようで決まってない時間。
いつか慣れるのかな?

やりたい事はたくさんある。
仕事のノートをまとめたり
掃除もしなきゃ
そうそう、私はこの春から大学生だったんだ。
あーそうだそうだ。
空っぽになっちゃうと困るから
通信制大学に入学してたんだ。
講義受けなきゃ…やべ。

去年からドコモ光になり、別のプロバイダーと
契約しても、このブログを消したくないばかりに
こちらも契約し続けてます。
メールアドレスも変えたくないしね。

これからも、ここに戻ってきます。

いつか…もしここを解約する事になったら
息子様にも教えよう。
君の成長記録、君の家族の記録
たいしたことないけど
普通の毎日の記録。
スケジュール帳さえ書けなかった
かあちゃんが15年書いたんだから
そりゃ~価値があるだろう。(笑)

それでは今後ともよろしくお願いします。

2019年9月25日 (水)

誕生日

誕生日
今日は私の誕生日
美味しいうなぎとケーキでお祝い。
みなさんから頂くメッセージが
なんとまぁ嬉しいことか。
歳とったね~(笑)

車の運転をしていると、ネットで注文した
ダスキンさんから電話が来た。
息子に出てもらい折り返し電話をすることに。

家から電話をすると
まずは新規のお試しなので、モップとスタイルクリーナーのセットが4週間で600円とのこと。
休みの日に合わせて持ってきてもらおうと
説明をすると
『 あの~以前に○○さんが契約されていた事があるんですが…○○っていうのはお身内の方ですか?』
とのこと。

○○とは母の事である。
あ~そういえば、ダスキンモップを契約してた事があったなぁと話すと
『 そうでしたか。実は私、20歳代の頃に
銀行で働いてまして、お母様には本当にお世話になったんです。亡くなられた事は新聞で見て知ってました。』

へぇ~そうなんだ。
いったい何十年前の話なのかな?
そういわれてみれば、なんで銀行の株主になんて
なってたん?って事があった。
それか?

まぁいいや。

思いがけずに昔の話が聞けたわ。
これで、ダスキンはお試しでやめることは
できなくなったな(笑)

2019年8月13日 (火)

新盆

新盆
初めて乗る馬だからね~
かっこいいヤツを作ってみました。

早く帰って来れそうでしょ。

ネットで見つけた画像を参考に作りました。
画像をアップされた方
使用させて頂き
ありがとうございました。

2019年6月 4日 (火)

令和元年5月28日

令和元年5月28日

令和元年5月28日 17:55
母が永眠しました。
生前お世話になった方々
本当にありがとうございました。

5月中旬より状態が悪くなり
私は介護休暇をもらってました。
お陰様で看取ることが出来て
ありがたかったです。

介護休暇に入ってから、毎朝5時から
庭の草むしりに始まり
家の中の今まで触ったことの無い所まで
ホントに何かに取り憑かれたように
掃除をしまくってました。
私は掃除嫌いなんだけどね。

その中で見つけたもの
毎月、母に渡していた生活費の入った封筒
何十枚あるんだろう
考えれば、お金を出した封筒なんて
取っておいてもしょうがないのに~。

うちは息子とふたりなので
(親戚はいるけど、お互いに無関心)
葬儀、告別式…すべてにおいて
全部ふたりで好きな様に考えられたので
満足のいくものになりました。

お金は無いけど(笑)母の好きだったお花は
めいっぱいあげよう! 百合が良いね!
派手な事の好きな人だったんで、ピンクの
お花を中心に作ってもらおう!
という事で、結婚式みたいなアレンジメント。
ステキですな~。

私も息子もまだ一度も涙は出ません。
介護も葬儀もやりきった感満載なのと
…もしかしたら、やっと家に帰す事ができた安心感
の方が勝っているのかも。

明日から仕事が始まります。
いつも通りの毎日が始まってから
きっとさみしくなるんじゃないかと思います。

ひとまず、お疲れさまでした。
あ~仕事行きたくねぇ(笑)

2019年5月12日 (日)

頑張ってます。

頑張ってます。

今日はお休みを頂いたので
母を全身ピカピカにして(笑)
弾包もキレイに巻き直して
爪も可愛らしくしてみました。

昨日より楽そうです。

母の日、無事に迎えられて良かったな。

頑張ってます。

頑張ってます。 今日はお休みを頂いたので
母を全身ピカピカにして(笑)
弾包もキレイに巻き直して
爪も可愛らしくしてみました。

昨日より楽そうです。

母の日、無事に迎えられて良かったな。

2019年5月11日 (土)

母の日

母の日

気がついたら、大変お久しぶりでした。

胆のう炎を発症した母は、その後
症状が治まり、施設へリターン。
2人部屋で快適に過ごしていたのでした。

しかし、先月
どうも経管栄養を胃ろうから注入すると
腹部がおかしい、熱もさがらない…
という事で精査をすると
なんと、胃壁側の胃ろうのボタンが胃壁に
くい込んでて、そこから栄養が腹膜へ
漏れているとのこと。

急きょ、胃ろうの交換をして様子をみていたけど
今朝になり、吐血
そして、胃ろうを解放するとそこからも
鮮血が流出したそうです。
当然のごとく誤嚥もしてるようで
肺炎も併発してました。

主治医より、現在の状態を説明され
今後の希望を聞かれました。

病院に入院して、積極的に治療しますか?
輸血しますか?

もちろん、すべてNO。
施設でできる範囲で構いません。
本人の苦痛ができるだけ少なくして下さい。
ここでの看取りを希望します。

明日は、母の日
そっか~、母がいなきゃ
母の日は成り立たんぞ!との事で
行きつけの花屋さんで、アレンジメントを
作ってもらいました。

ひとまず、明日まで頑張れ!
LAST MothersDay

2018年12月30日 (日)

祝! 2周年

昨日は職場の忘年会でした。
私は夜勤明けなので、丁重にお断り。
職場の忘年会の話題になると
みんな口々に
『忘年会の朝にさくらまみいさんちのお母さんが
運ばれたんだよね~。 』
その通りです。
2016年12月29日 救急車に乗って我が家を
出発して、その後 ドクターヘリで搬送されたのでした。
それなので、昨日でちょうど2年経過。
まさか迎えられると思わなかった2回目の
発症日を迎えられたということで
“ 祝!2周年” なのです。

よく『 寝たきりになってまで生きていたくない。』
『 生かされてまで生きたくない。』
っていう人がいるけど
でも、それは違うなぁと思うんだよね。

生かされても生きない人なんて
いっぱいいるんだよ。
心臓にペースメーカーが入ってて
その上、人工呼吸器をつけてても
生きられない人は生きられない。

神様が決めた寿命まで、みんな生きる事に
なっているんだと思うんだよね。

だから、その日まで生きて下さい。

2018年11月 8日 (木)

胆のう炎

深夜明けの帰り、母の入所してる施設から
電話が来た。
『 お母さんの状態について先生から
お話があります。』
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ここ数日、呼吸の状態が悪かった。
元々、肺炎のリスクはもりもりだから
いつ何時どう変わっても仕方ない。

とりあえず、インターに向かい
家に電話をして、息子様に聞くと
『 一緒に行く』との事。
家と施設は車で5分程度、途中で息子を
拾って施設に向かうと
母はストレッチャーで病院に向かう所だった。

担当医に話を聞くと
呼吸はそんなに悪くない

え? まじ?

CO2は溜まってないんで
吸入で補えてる。
ただ、胆のうが腫れてるんですよ。

え? なにその突然の知らない悪役の乱入(笑)

胆石もあるんです。

はぁ…

胆のう炎の治療を始めます。
ただ、治療の第一選択は手術です。
全身状態を考えると手術は出来ません。
抗生物質の点滴をします。

お願いします。

そんな事でした。

思い込みかも知れませんが
11月12月は母の父、兄、弟ふたりの命日が
あります。
(私の親友も同じ日だー。)
ちなみに、今週の土曜日は母の弟の一回忌

まだお迎えに来ないでね~。(笑)

楽天

楽天ブックス

カウンター